2017年02月18日

【政治家レイシズムデータベース】今週のデータ追加:小坪慎也、桜井誠ほか46件

ARICでは、政治家や大学教授などのヘイトスピーチやレイシズム(人種/民族差別)の調査・記録を行い、データベース化しています。
http://antiracism-info.com/database_home

このデータベースは毎週土曜日に更新しており、現在総数2197件となりました。

この連載では、毎週追加したデータの中から、特に重要な何件かをこのブログでピックアップしています。

【 今週の追加データ : 46件 】


●小坪慎也 福岡県行橋市議
小坪しんやのブログ
〔前略〕
日本列島が最前線となった今、侵攻における上陸拠点は日本海側の全てである。最前線には原発銀座があり、新潟経由が落ちれば首都東京まで一直線。かと言って、大阪・京都の人口密集地の防衛を疎かにもできず、ならば九州はどうだ、となる。

その意味では、沖縄本島すらも主戦場とは言えず、戦死者が発生するのは主に本土の大都市圏となるだろう。例えばゲリラ的な手段による後方破壊、ザルとも言える通関を越え、「有事前」に軍人を潜入させればよいだけだ。

デモは、首都東京で挙行された。
今回は平和な参加者たちであったと思われるが、仮に「元軍人の留学生」を、国家意思として動員。途中で自動小銃なりを貸与され、そこに中隊規模の人民解放分が創出したとすればどうだろう。交通誘導を主とし、混乱を避ける程度の機能しか付与されていない警察力は、これを抑止することは不可能だ。一方的に殺戮されるだろう。
〔後略〕

続きや詳細情報は下記URLからこの事例のページをご覧ください。
http://antiracism-info.com/archives/database/128115

●桜井誠 東京都知事選立候補者
Twitter

京都朝鮮学校の判決確定から三年が経ち、ようやくのことで朝鮮学校の存在が「過ち」であることに多くの国民が気付き始めました。殺人鬼(北鮮)がナイフどころか、ミサイルをぶっ放して脅している中で「鮮人の人権を尊重しよう」と主張する輩に皆が疑問を抱くようになったのです。やっとここまで来た。

続きや詳細情報は下記URLからこの事例のページをご覧ください。
http://antiracism-info.com/archives/database/128101

他にも数多くの例があり、トップページやサイドバーからキーワード検索することができますので、ぜひ政治家レイシズムデータベースをご利用ください!
http://antiracism-info.com/database_home
posted by 反レイシズム情報センター(ARIC) at 15:52| Comment(0) | データベース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。